PRODUCT
住まいづくり-永住住宅へのこだわり

住まいづくりトップに戻る

06. 外壁材料
永住住宅へのこだわり

外壁材について

木造住宅に適した専用外壁材を使用しています。

防火性、耐久性、断熱性、透湿性、遮音性、環境性など、快適な住まいに必要な基本性能について卓越した性能をバランスよく発揮する専用外壁材を採用しています。多様なパネルデザインと専用塗料の組み合わせで、木造住宅のイメージにとらわれない住まいを演出できます。

木造住宅専用外壁材「スーパーボード」の特長

断熱性

住まいの快適に「断熱」は欠かせません

快適な住まいとは、熱エネルギーが上手にコントロールされている住まいのことです。外壁からの熱損失は住まい全体の34%といわれており、外壁の「断熱」こそ、熱エネルギーのコントロールの基本になります。

スーパーボードは厚さ37mm

パネルの中には無数の独立した気泡が含まれています。この独立気泡が優れた断熱性能をつくり出し、冬暖かく、夏涼しい快適な住まいを実現し、冷暖房費の低減や結露防止に効果を発揮します。

遮音性

音を通しにくく防音サッシに匹敵します

スーパーボードは37mmという厚さと特殊な構造により、高い遮音性を発揮します。その性能は防音サッシに匹敵します。サイディングなどでは、通気層を設けた工法になりますが、スーパーボードは通気層を設けなくても大丈夫。しかも、目地の取り合い等にはシーリングを充填しますので、気密性が高く、音が侵入する隙間は極めて少ないといえます。

耐久性

反り、たわみの少ない外壁材です

スーパーボードは高温高圧上記養生(オートクレーブ養生)により緻密なトバモライト結晶体を生成したパネルです。この安定した構造のため、乾燥収縮率・熱線膨張率の値が小さく、反り、たわみなどの変形が起きにくい優れた外壁材です。

低吸水率

水を吸収しにくい外壁材です

スーパーボードは全品ドライ仕様。シポレックスドライはALCに撥水剤を混入することで、表面だけでなく内部にも低吸水性能を付加したものです。

耐火性

火事から住まいを守る法定防火材です

スーパーボードの最大の魅力は他の外壁ボードに比べて群を抜く防火性です。スーパーボードの主成分は生石灰・けい石・セメントなど無機質な原料で構成しているため、パネル自体が燃えず、耐火性能に非常に優れており、準耐火構造・防火構造の認定を受けています。また、万一の火災時にもパネルから煙りや有毒ガスの発生もありません。

外壁下地について

構造用合板を貼り、サッシ廻りは防水テープを施工した上で、防水性能を確保しています。

構造用合板の上に防水シートを張り、その上にメタルラスを張り、左官仕上げをして外壁の下地造りをします。 第一建設では木材や鉄骨が腐食する原因の結露を防ぐように配慮した下地造りを最優先に考えます。

防水テープ

防水テープは従来のゴム化アスファルト系、ブチルゴム系粘着テープに比べ、シールの信頼性を大幅に向上させた、アクリル系粘着テープです。

防水シート

防水シートは、不織布を物理的・科学的に処理加工。壁の中の湿気を逃がし、結露による腐食を防ぎます。外部からの水の侵入には防水層の役割を果たし、住まいの耐久性を向上させます。また、施工時には構造材や断熱材を雨などから守ります。

住まい全体を包み込むことにより、暖かい空気の流出を防ぎ冷たい風の流入を遮断します。住まいの保湿効果を高め、断熱施工の効果をよりいっそう向上させます。Wラスというのは、セメントの引っかかりをよくする金網状の材料です。そして軽量のACモルタルで左官をします。

今すぐお問い合わせ!